FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
人情劇場…その5
2007-07-21 Sat 19:21
昨日は
一年に一度 闇に恋する日 蛍狩りに行ってきました。

暗闇に やんわり放たれる 蛍火。


とても小さな蛍 その蛍光から 

私は宇宙の果てを知っているょ。
君は何を知っているの?


そんな事を 語りかけられました。



私の全てを分かっている… そんな蛍火でした…。



蛍のひそひそ話し聞こえませんか?





では 昨日のお話の続き 人情劇場…その5 を… 



定食姫は なにかを求めている?そんな人でした。

小さな頃の境遇からかなのか?
いわゆる 裏 と言われる世界に足を踏み入れる事で
求めている何かを 得ようとしたのか?
自分の身体で得たお金と引き換えに 何かを得ようとしていたのか?

そんな事が 話の端々から垣間見られる 寂しがり?の 定食姫でした。


お客様という繋がりから
彼 という存在が出来た 私。
定食姫は その私を 心の中では 良く思っていなかったようでした。

私の携帯が鳴る度に 
『 彼? 』
『 ははっ( ̄▽ ̄;A そうです。 』
『 全く~っ ニコニコして~ ヽ(≧Д≦)ノ(д≦ノ)あ~ぁ 嫌だ嫌だ。 』

そんなやり取りがあった事を 覚えています。


表向きは 緑さんの話を ニコニコしながら よく聞いてきていた 定食姫でした。
ヾ( ̄□ ̄〃)ノヾ(_ _〃)ノうんうんヾ( ̄▽ ̄〃)ノヾ(_ _〃)ノそれで?

緑さんの事は 私から話した事は ありません。( ̄乂 ̄)
定食姫から聞かれ σ( ̄、 ̄=)ンートネ・・・徐々に話すようになっていました。

 
緑さんの存在を 定食姫に話してしまった最初のきっかけは
何だったのでしょう??

ん~~っ(* ̄∧ ̄*;) 
緑さんから 旅行のお誘いがあった時
そのお誘いが あまりにも突然で ビックリした私は 
Σ( ̄ ̄ ̄◇ ̄ ̄ ̄/)/ ナニィィィィィィィ!!!!!! 口に出してしまいました。
その時 ちょうど 定食姫が目の前に居ました。
あの時 かもしれません。( ̄ー ̄∂ ナニナニ?ナァニ?ナニガアッタノ??

 
緑さんは お客様という立場でも
彼という立場でも
私の近くにいてくれていました。

それを定食姫は とても疎ましく感じていたのだと思います。

親身になり 私の話を聞いてくれていた定食姫。
 
 
ウケケ~ψ(◇´*)ψ(`∇´)ψ(ψ゜ρ゜)ψウケケ
この時から 彼女の計画が 着々と進んでいる事に 
私は気付きもしませんでした…。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
別窓 | 続き | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<食べてみたかったんだよーだっ! | 時給:1マン艶 ―風俗嬢...人妻ですが恋してます。― | 人情劇場…その3 の続きなので 人情劇場…その4?>>
 
 
 
 
 
 
  れんにだけの内緒のコメントはこちらにチェックを入れて下さいネッ^^
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 時給:1マン艶 ―風俗嬢...人妻ですが恋してます。― |

空からのメッセージ☆、。・:*:・゚`★.。

RSSフィード

上がれる事を願って。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。