FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
一茶交合
2007-12-20 Thu 00:06
昨日の記事 歯 で ちょっと見つけた記事がありましたので
お借りしてみました^^

へ~ぇ って へーへーボタンがあったら
(* ̄∇ ̄)ノ"Ω ヘェヘェ~~ 押したくなりました。





小林一茶の生涯

人生50年も無かった時代に小林一茶は52歳で初めての結婚をしています。
まあ現代で言うなら80歳くらいで初めて結婚する・・・みたいな感じでしょうか。
でも小林一茶さんは、40歳で白髪になり、
51歳の段階で歯は全部抜け落ちていたと言われるんですよ。


その52歳の初婚相手は、28歳の菊という女性。
その頃の日記には連日連夜がんばったと性生活の事がメモされています。
結婚2年経った1816年の日記にも「夜五交合」「夜三交合」など
毎日がんばっている事が残されています。
この最初の妻・菊さんとは、一茶が60歳の時に死に別れ、
62歳の時、38歳の雪さんという女性と再婚したが3ヵ月で離婚
(夜の激しさに逃げ出したと言う説あり)、63歳で32歳のやをと再々婚、
そしてその結婚から2年後に65歳で中風の発作で一茶さんは死去しています。



それだけ人生の後半で頑張った一茶さんですが、
子供はというと、最初の菊との間に3男1女がいましたが
すべて子供時代に亡くなっています。
一茶が他界した時に跡継ぎの子供はいませんでしたが、
実は最期の妻が妊娠しており、
一茶さんが死んでから半年後に子供が誕生しています。

茶


記事をお借りしたサイト
GoGoワイドらぶらじ
スポンサーサイト
[PR]

別窓 | 日々 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<感謝です。 | 時給:1マン艶 ―風俗嬢...人妻ですが恋してます。― | 今流行のハガネ?>>
 
 
 
 
 
 
  れんにだけの内緒のコメントはこちらにチェックを入れて下さいネッ^^
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 時給:1マン艶 ―風俗嬢...人妻ですが恋してます。― |

空からのメッセージ☆、。・:*:・゚`★.。

RSSフィード

上がれる事を願って。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。